LINEで送る
Pocket

室内楽や伴奏に、時々ピアノ独奏を挟むスタイルが好きです。108ImagifyAgressive

評判の良かったものや最近のお気に入り:

ピアノ独奏曲

モーツァルト:幻想曲 ハ短調

ベートーヴェン:ピアノソナタ op.110 変イ長調

シューベルト:12のグラーツのワルツ

シューベルト=リスト:「さすらい」「水の上で歌う」 ・・チェルヴォの音楽祭で弾いた時、なぜこの2曲だけでカーテンコール5回になったのか今以て不明(笑)

ショパン:即興曲 第2番、練習曲op.10-1

シューマン:アラベスク、フモレスケ

ブラームス:4つの間奏曲 op.119、シューマンの主題による変奏曲

ドビュッシー:「版画」(「塔」「グラナダの夕べ」「雨の庭」)

ラヴェル:水の戯れ

 

オーケストラの編曲もの

モーツァルト:「フィガロの結婚」序曲

ロッシーニ:「セビリャの理髪師」序曲、「嵐」

メンデルスゾーン:「真夏の夜の夢」より「夜想曲」

ワーグナー=リスト:「イゾルデの愛と死」

 

伴奏・室内楽

数百曲、全部お気に入りですが、よく思い出して頂いてるもの:

シューベルト:アルペジョーネソナタ、「萎める花」の主題による変奏曲

マルタン:バラード

 

珍しい曲

ポスト・ロマン派〜近代のスタイル移行期の珍しい室内楽曲に愛着があり、有名曲に混ぜてよくお届けしています。

(ヴィエルヌ、ユオン、ピラティ、ルーセル、カスティヨン、ステーンハンマル、ピエルネなどのヴァイオリンソナタ、フルートソナタ、六重奏曲)

LINEで送る
Pocket